Web屋メモ

Web系エンジニアのメモです。

<< Subversion クライアント設定  NHK時計 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 
blogram投票ボタン

Subversion クライアント設定その2

■TortoiseSVN(Windows用エクスプローラー拡張)
WindowsのエクスプローラーからSVNリポジトリを利用することができるようにする拡張ソフトです。フリーウェアです。

■インストールと日本語化

 ・下記のページを参考にしてインストールと日本語化をしてください。
  => http://www.gside.org/Gentoo/subversion/subversion_client.html

■チェックアウト
 (一番最初だけ、サーバーからローカルへ作業コピーを作成する)

  • プロジェクト用のフォルダを作成します。
  • 1で作ったフォルダを右クリックし、「SVNチェックアウト」を押します。
  • リポジトリのURL欄にSubversionサーバのURLを記入します。
  • リポジトリのURL欄右側の「...」ボタンを押します。
  • ユーザー名とパスワードを要求されるので、各自ユーザー名とパスワードを入力し、「OK」を押します。(必要に応じて「認証を保存」のチェックをいれます。)
  • リポジトリブラウザのウィンドウで、ファイル欄内URLのフォルダアイコンの左にある+を押します。
  • trunkを選択して、「OK」を押します。
  • チェックアウトウィンドウで、「OK」を押します。
  • Subversionサーバーから1で作ったフォルダ内に作業コピーが作られます。
  • 完了と表示されたら、「OK」を押します。
  • 以降は、1で作ったフォルダ内でコーディングします。

■コミット
 (ローカルの変更をサーバーに適用する)

  • 編集/作成/削除したファイル/フォルダを右クリックして、「SVNコミット」を押します。
  • メッセージ欄に変更履歴となるメッセージを入力します。
  • 「OK」を押します。

■更新
 (他のメンバーがコミットした変更をローカルに反映させる)

  • 更新するフォルダかファイルを右クリックして、「SVN更新」を押します。(プロジェクトのルートフォルダで更新すれば、すべてが最新に更新されます。)
Subversion | comments(0) | trackbacks(0) | 
blogram投票ボタン

スポンサーサイト

- | - | - | 
blogram投票ボタン

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


TRACKBACK

TB URL :: http://sir2.jugem.jp/trackback/5
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
求人情報サイト[ InterNext Career] スカウト登録
no alt string