Web屋メモ

Web系エンジニアのメモです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 
blogram投票ボタン

macportsでlighttpd + fastcgi + PHPセットアップ覚え書き

  • OS : Mac OS X 10.4.8
  • 全てMacPortsでインストールする
  • すべてrootユーザーでインストール
  • セットアップ構成
  • lighttpd 1.4.13
  • mysql 5.0.33
  • PostgreSQL 8.2.3
  • php 5.2.1
  • fcgi 2.4.0
  • phpmyadmin 2.8.0.3


lighttpd
# /opt/local/bin/port install lighttpd

fcgi
# /opt/local/bin/port install fcgi

mysql
# /opt/local/bin/port install mysql5 +server

postgresql
# port install postgresql82-server


php5
# /opt/local/bin/port install php5 +fastcgi +mysql5 +postgresql

MySQLの初期設定
# mkdir /opt/local/var/run
# mkdir /opt/local/var/run/mysql5
# chown mysql /opt/local/var/run/mysql5
# /opt/local/bin/mysql_install_db5
# cp /opt/local/share/mysql5/mysql/my-small.cnf /opt/local/etc/mysql5/my.cnf

MySQLの設定ファイル編集
/opt/local/etc/mysql5/my.cnf を編集(変更箇所だけ下記に抜粋)
innodb_data_home_dir = /opt/local/var/db/mysql5/
innodb_data_file_path = ibdata1:10M:autoextend
innodb_log_group_home_dir = /opt/local/var/db/mysql5/
innodb_log_arch_dir = /opt/local/var/db/mysql5/
innodb_buffer_pool_size = 16M
innodb_additional_mem_pool_size = 2M
innodb_log_file_size = 5M
innodb_log_buffer_size = 8M
innodb_flush_log_at_trx_commit = 1
innodb_lock_wait_timeout = 50

自動起動設定(ちょっと怪しい)
# launchctl load -w /Library/LaunchDaemons/org.macports.mysql5.plist
# launchctl load -w /Library/LaunchDaemons/org.macports.lighttpd.plist
# launchctl load -w /Library/LaunchDaemons/org.macports.postgresql82-server.plist

lighttpdの設定ファイルを編集
"mod_fastcgi"と"mod_alias"の行頭の#を外す。
server.document-rootは適当につける。
適当な所に下記のエイリアス設定
alias.url += ( "/phpmyadmin/" => "/opt/local/www/data/phpmyadmin/" )
Tiger標準のApacheは使わないけど、一応80番ポートは空けておくってことで
server.port                = 81
fastcgiの設定
fastcgi.server             = ( ".php" =>
                               ( "localhost" =>
                                 (
                                   "socket" => "/tmp/php-fastcgi.socket",
                                   "bin-path" => "/opt/local/bin/php-fcgi"
                                 )
                               )
                            )


これで下記にアクセス
http://localhost:81/phpmyadmin/

特権から、rootユーザーにパスワードを設定
もう一度、http://localhost:81/phpmyadmin/ にいくと、アクセス拒否画面になる。
アクセス拒否画面内の「セットアップスクリプト」をクリック

Servers の Add ボタンをクリック

全部デフォルトでも問題ないけど、ちょっと設定変更

socketで接続
Server socket  : /opt/local/var/run/mysql5/mysqld.sock
Connection type : socket

MySQL認証方法
Authentication type : cookie
http  = HTTP BASIC認証
config = configファイルに記載
cookie = クッキー認証

Add ボタンをクリック

Configuration の Download ボタンをクリック
ダウンロードされたconfig.inc.phpを/opt/local/www/data/phpmyadminに移動
再度phpmyadminホームにアクセスすると、認証画面になる。
MySQLのユーザー名とパスワードでログインできるようになる。
今回は認証方法をcookieにしたので、一度目のログイン時にパスワードを暗号化してクッキーに保存して、二度目のログインは自動ログインになる。

サーバ | comments(0) | trackbacks(0) | 
blogram投票ボタン
  1/1P  
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
求人情報サイト[ InterNext Career] スカウト登録
no alt string